求人情報Job search

法務担当職員(正規職員)

募集職種
金融関連/投信・投資顧問/運用業務
仕事内容
公的年金の資産運用に係る法務全般
海外の投資先との契約法務等
必要業務経験
以下に掲げるいずれの条件も満たしていること。
(1) 弁護士事務所または金融機関等において、資産運用に関わる法務分野における実務経験を有すること。
※弁護士資格を有することが望ましい。 また国際法務の実務経験を有することが望ましい。
(2) 海外の投資先との契約等における交渉を行なうことのできるレベルの英語力を有すること。
推定年収
600~1000 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
通勤手当 住宅手当 家族手当 残業手当
会社名
公的年金最大手
業種
その他全般/その他全般
事業内容
厚生年金保険法(昭和29年法律第115号)及び国民年金法(昭和34年法律第141号)の規定に基づき厚生労働大臣から寄託された積立金の管理及び運用を行うとともに、その収益を国庫に納付することにより、厚生年金保険事業及び国民年金事業の運営の安定に資することを目的とする。
当法人は、業務方針を策定し、信託銀行や投資顧問会社へ運用委託を行う。
分散投資を基本として、長期的な観点からの債券・株式等による資産構成割合(ポートフォリオ)を定め、これを適切に管理する。
会社の特徴
世界最大級の公的年金(140兆の運用)
機動的な運用体制の構築を含め、年金資金運用の多様化・高度化を図る中、人員を増強している。

コンサルタントからのメッセージ

世界最大規模の公的年金の国内・外法務を担っていただきます

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる