求人情報Job search

Merchandising PD Category Mgmt (Liquor) Staff

募集職種
その他関連/流通・サービス・外食全般/マーチャンダイザー・バイヤー
仕事内容
本ポジションは、上記したカテゴリーマネジメントのうち、グロサリー部内の酒担当であり、基本業務は下記の通り:
1. 担当する各カテゴリーの戦略(お客様にとってどのような品揃え・売価・棚割りであるべきか)をカテゴリーバイヤーと協働策定
2. その戦略に基づきPB商品の企画・開発 ならびに 輸入品の提案・調達
3. 商品の店舗での着地
4. カテゴリーバイヤーへの販促提案
5. 商品供給・補充 (欠品・過剰在庫の回避、もしくはそれらが発生した際の問題解決)
6. 商品の継続的な改良
必要業務経験
・酒類販売の経験マスト(飲料関係でも酒類は専門的なのでその経験は外せない) 
・英語でのやり取りが可能な人材が必要
・輸入経験はマストではないがあるに越したことはない 
・酒類販売か輸入経験どちらかひとつ選択となれば前者を最優先
・コミュニケーション能力 
・プレゼン力高い 
・エクセル・ある程度数字を読める力も必要 (面接でこの会社に入ってどの様なPB作り
・開発をしたいかをプレゼンする可能性あり)
推定年収
700~1000 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 各種社会保険、社員買物カード、各種財形制度、産前産後休暇、育児休暇、出産休暇、慶弔休暇、災害休暇制度、チャイルドケアタイム(育児の為の時間短縮、適用期間は小学校4年生始期まで)、ファミリーケアタイム
諸手当
通勤手当 残業手当 通常の残業代(22時までの残業)は、月例給×0.00803となります。
会社名
外資系大手流通小売全般企業
業種
流通・小売全般/流通・小売全般
事業内容
食料品、衣料品、住居用品などの小売チェーンの運営
店舗数:335店舗
会社の特徴
働く全ての人がやりがいを持って仕事に取り組んで成果を生み出し、その成果を正しく評価し処遇する人事制度を構築しています。その根底には,「最も働きたい会社」にしていこうとする強い意志があります。

仕事を基準とし、「仕事・貢献と給与を等しくする」という考え方を貫いています。年齢や勤続年数や性別といった個人の属性ではなく、実際に行っている仕事の範囲と責任の重さに応じて給与を決定し、その中で成果を出した人はより多くの報酬が得られる仕組みになっています。社員が担うべき職務(仕事の範囲と責任の重さ)は1~VPの10段階のグレードに応じて設定されており、グレード1から2、3へと成果を出した人が一定の基準に基づいて昇進していきます。
また、パートやアルバイトの方であっても能力と意欲のある方については誰でもマネジャーになれ、さらには正社員への登用の道も開いています。

コンサルタントからのメッセージ

・会社内で Manager → Director と昇進出来る可能性 
・バイヤーとしてキャリアアップ 
・MD内外問わずコネクションが作れる

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる