求人情報Job search

AML/CFT対応 金融犯罪対策担当(VP/ED)

募集職種
金融関連/証券/投資銀行・M&A業務
仕事内容
2018年2月に公表された金融庁のガイドラインや、2019年秋のFATF第4次対日審査に備えてグループ全体のAML/CFT対応の高度化推進や、各種案件対応、当局対応等を行っていただきます。
IBビジネス等、運用以外の法人向けビジネスにおける反社会的勢力や反市場行為を行う者など(「反社等」)の排除およびAML/CFT対応を行います。

● AMLプロジェクトのマネジメント(PMO)
● グループベースでの管理態勢の強化
● 役職員向け研修の企画・実行
● 全社的なマネロンリスク低減措置の実践・改善(ITシステムを含む)
● 口座開設手続き・審査方法の見直し、データの精度の向上に向けたプラン構築と実行
● 疑わしい取引その他のモニタリングの充実と、モニタリングの結果を踏まえた未然防止体制強化の取組み(ITシステムの導入を含む)
● 営業店・関連部署からの各種相談案件への対応
● グループ倫理規程に定められた「反社会的勢力又は団体との一切の取引を行わない」ことの実践、ビジネスにおけるマネロン・テロ資金供与リスクの排除または低減
● 企業データ(帝国データバンク調査資料や登記簿、有価証券報告書等)を用いた企業調査の実施、證券およびグループ各社でのビジネスの可否の判断
必要業務経験
【必須要件/ Mandatory】
● AML業務に対する強い関心と積極性、実務への適用能力
● 従来の慣習にとらわれない自由な発想と業務改革へのチャレンジ精神
● チームや関連部署と協業・意見調整できる対人コミュニケーション能力、リーダーシップ
● イレギュラーや状況の変化に対応できる柔軟性
● エクセル、ワード、パワーポイントに関する基礎スキル
● 不正や反社等、マネロンを許さない正義感、問題点やリスクを分析・整理する力
● IBビジネスや法人ビジネスの経験
● 証券外務員資格(二種)

あれば尚可/ Preferred】
● システム導入プロジェクト、業務改善プロジェクト等への参画経験
● 銀行・証券会社における業務経験(法務・オペレーション・決済・コンプライアンス等)
● 海外拠点との業務上の会話がこなせる英語力
推定年収
600~1800 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
通勤手当 残業手当
会社名
日系大手證券
業種
金融全般/証券
事業内容
証券・証券先物取引業
ホールディングス傘下の子会社で証券会社。グループの証券業務における中核会社である
会社の特徴
総合証券最大手
「リテール」と「ホールセール」が両輪となりシナジーを発揮するビジネスモデル
「アジアに立脚したグローバル金融サービス・グループ」として、アジアと共に栄える

コンサルタントからのメッセージ

大手證券におけるAML/CFT対応 金融犯罪対策担当 

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる