求人情報Job search

官民ファンドのファンド投資室(アソシエイト・VP・室長)

仕事内容
1.投資戦略企画業務
(1)ファンド投資の企画立案
(2)投資の意思決定に必要な情報の収集・分析
2.ファンド投資業務
(1)傘下のキャプティブ型ファンドの組成
(2)外部GPの運用ファンドに対するLP投資
3.ファンドモニタリング業務
(1)投資後のファンドのモニタリング
(2)投資後のファンドの評価
※内容に応じてCEO・CSO・CFO等の各役員との間でも密な情報共有と調整を行う
必要業務経験
【必須経験・スキル】
・コーポレートファイナンス及び株式投資に関する基礎的な知識・スキル
・機関投資家、金融機関等における株式投資関連業務の経験

【歓迎経験・スキル】
・機関投資家、金融機関等における一連のLP出資業務経験(GPの選定、投資検討、交渉、実行、モニタリ ング)を管理・遂行できるスキル・経験。
・バイアウト、ベンチャーキャピタル等のファンドにおけるフロント又はバックオフィス業務の経験。
・ファンド組成実務(例:投資戦略検討、ストラクチャリング、パフォーマンス分析・予測、インセンティ ブ設計、契約ドキュメンテーション等)を社内・社外の専門家と協力ながら遂行できるスキル・経験
推定年収
740~1500 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 
諸手当
通勤手当 残業手当 交通費6か月定期代を支給
40時間を超える時間外労働時間分についての割増賃金は追加で支給
会社名
官民ファンド(オープンイノベーションを通じて産業争力の強化と民間投資の拡大を目指す)
業種
金融全般/金融その他
事業内容
傘下にファンドを組成し、そのファンドを通して政策的に意義のある事業分野への投資。 産業競争力強化法を根拠法とします。
会社の特徴
オープンイノベーションを通じた産業競争力の強化と民間投資の拡大という政策目的の実現に寄与することを目的とする 組織です。IoT、ビッグデータ、AI など、新たな情報技術の社会実装が世界で加速する中、投資に適したガバナンス構造 と迅速で柔軟な投資判断により、長期・大規模な成長投資を中心としたリスクマネー供給への要求に応える新たな組織と して誕生しました。

コンサルタントからのメッセージ

ファンド投資を通じて、Society 5.0 に向けた新規事業の創造の推進、ユニコーンベンチャーの創出、地方に眠る将来性ある技術の活用、既存事業の産業や組織の枠を超えた事業再編の促進を目指します

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる