求人情報Job search

(外資系AM)「クライアントレポーティング(Mg候補)」

募集職種
金融関連/投信・投資顧問/バック・ミドルオフィス
仕事内容
(業務概要)
・主に投資信託月報と年金基金等機関投資家向けレポートを作成します。システムやEUCなどによりある程度効率化されていますが、最終的に正確性を確保するためには、業務に精通し強い責任感を持ってレポートをチェックすることが求められます。チェックは、データのみならず、コメントのデータとの整合性や注記その他必要な文言が抜けていないか
など全体を見る必要があります。また、システムやEUCの日々の更新確認・作業の他、社内外向けにBISやパフォーマンス、ポートフォリオ各種構成比等のデータ提供も業務範囲です。今後はデジタル化を進め、顧客に対する新たなデリバリー・情報提供を予定しています。
(主な職務内容)
・投信月報作成、機関投資家等顧客向け月次・四半期報告書作成
・リクエストに応じた報告・分析・レポート作成・データ提供
・社内・社外関係者との折衝
・将来的にはチームマネジメント業務
必要業務経験
(望ましい経験・最低経験年数)
・運用会社での投信レポーティング業務あるいは年金向けレポーティング業務経験(3年以上)
・デジタル化に興味・関心のある方
・チームマネジメント経験 尚可
(職務遂行に必要なスキル・資格)
・正確性、コミュニケーション力
・金融知識
・英語力:メール読み・書き必須。会話出来れば尚可。
・PCスキル
推定年収
1300~2300 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険
諸手当
通勤手当 残業手当 営業手当
会社名
伝統ある欧州系アセットマネジメント会社
業種
金融全般/投信・投資顧問
事業内容
投信投資顧問業
会社の特徴
1805年にスイス・ジュネーブで設立された、世界で最も歴史のある資産運用会社のひとつです。ピクテの資産運用サービスの基本は、お客様の個別のニーズにきめ細かく対応し、柔軟な発想によるサービスを提供している点です。運用関連資産総額はヨーロッパの独立系運用会社としては最大規模であり、格付期間のフィッチ・レーティングスなどから高い評価を受けています。1981年、日本経済や株式市場の調査を目的に東京事務所を設?、その後、1987年から機関投資家を対象とした資産運?サービス業務を開始、1997年には投資信託業務に参?し、運用資産総額は2.47兆円となっています。(2020年6月末現在)

コンサルタントからのメッセージ

伝統ある欧州系アセットマネジメントの求人です。

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる