求人情報Job search

ヘルスケア/介護/シニアビジネス(民間/公共)

募集職種
コンサルティング関連/コンサルティング/その他コンサルタント
仕事内容
【職務概要】
1.ヘルスケア領域(以下領域を対象とする)
 ・健康増進・予防事業戦略・実行支援
 ・製薬・医療機器の全社・ 機能戦略
 ・ヘルスケア企業海外展開
 ・ヘルスケア業界参入
 ・先端医療新規事業戦略 構築実行支援
 ・経営/業務改革発の人財/開発支援(*医療機関向けコンサルティングは対象外)

2.介護/シニアビジネス領域(以下領域を対象とする)
超高齢社会における社会課題を創造的に解決しようとする企業・団体・官公庁を、併走しながら支援します。
 ・介護/ヘルスケア×テクノロジー活用
 ・高齢者向け商品/サービス開発、ヘルスケアサービス開発
 ・介護事業戦略、高齢者住宅事業
 ・介護業界向けマーケティング
 ・厚生労働省調査研究(認知症、保険外サービス、介護人材、地域包括ケア等)
 ・自治体向け調査/コンサルティング(地域包括ケア等)
 ・経済産業省調査研究(認知症、ヘルスケアサービス)

※2つの領域に関わる働き方も可能です。
必要業務経験
【必須】(以下のいずれかの経験をお持ちの方)
1.ヘルスケア領域
(1)民間系
 ・ヘルスケア関連の事業会社で研究、事業企画、マーケティング、営業職経験のある方。
 ・医薬品メーカーで国内大手・準大手の企業でご経験のある方。
 ・医療機器メーカー(売上1,000億円以上)の企業で、事業企画・マーケティング企画のご経験のある方。
(2)公共系
 ・健康増進、疾患予防、公衆衛生関連の業務経験のある方。
 ・アンケート設計/調査の実施、文献等での情報収集経験(英語文献含む)のある方。
 ・統計解析スキルを持ち定量分析の設計から実査まで実施するご経験のある方。
 ・病院コンサルティング、官公庁の調査案件を主たる分野として経験した方。

2.介護/シニアビジネス領域
下記の介護・シニアビジネス・ヘルスケア分野に関する事業経験のある方。
 ・シンクタンク・コンサルティング会社
 ・医療、介護系ベンチャー
 ・介護システム、センサー、ロボット等のメーカー
 ・大手介護事業者
 ・官公庁、自治体

【歓迎】
 ・戦略系コンサルティングファーム・シンクタンクのご経験者。
 ・ヘルスケア領域について、海外(特に東南アジアエリア)のヘルスケア関連コンサルティングサービスの立ち上げから独力で動けるシニアクラスの方を歓迎。ご経験としては、ヘルスケア分野の海外進出・調査をコンサルティング会社でリードしてきた方、もしくは、事業会社でヘルスケア分野の海外事業立ち上げをリードしてきた方。
・英語文献読解力は必須
推定年収
500~ 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 
諸手当
通勤手当 住宅手当 家族手当 給与改定年1回、賞与年2回、交通費全額支給、各種社会保険完備、昼食費・契約社宅、厚生年金基金、退職金制度あり
会社名
大手シンクタンク
業種
コンサルティング全般/シンクタンク
事業内容
1969年、グループ銀行から分離独立し、設立。
以来、シンクタンク業務および、グループ各社向けにシステムコンサルティング、システム開発を展開。
現在もグループに名を連ねている。
会社の特徴
コンサルティングを司る組織は約200名の所帯で、大企業・グローバル案件中心に手掛けるSID事業部(社会産業デザイン事業部)と民間企業のうち中堅企業の案件を中心に手掛けるRCD事業部(リサーチ&コンサルティング事業部)に分かれる。
SID事業部は約70名の所帯でヘルスケア・インフラ関連・グローバル案件にfocusした経営コンサルティングを展開。
RCD事業部は約180名が所属、東京120名/大阪60名の構成。

コンサルタントからのメッセージ

・自主性が尊重される環境であり、やりたいことを提案・組織づくりしていくことが出来る。
・民と官の顧客別に分けない組織編制のため、専門テーマごとに民と官の両者に関わることができる
・裁量労働制やライフステージによる就業スタイルの調整ができ、仕事を続けやすい環境。離職率もとても低い。

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる