求人情報Job search

ファンドシニアアカウンタント

募集職種
不動産金融/不動産金融/経理・財務
仕事内容
【職務内容】
・Japan Income Fundの海外・国内ビークル(IFRS・JGAAP)の仕訳管理、月次・四半期・年次決算業務、及び監査対応
・各種ファンド予算管理(分配予想、 CF Projection、運営予算等)
・SPC会計業務を委託している外部会計事務所との連携、品質管理およびモニタリング
・海外・国内投資家レポーティング
・オペレーション業務ラインとの連携および会計分野のサポート

【入社後の業務】
 (入社直後)
 グループリーダー、チームメンバーの下、上記業務に携わり、理解を深めて頂きます。
 (その後の仕事)
 チームメンバーと分担して担当ファンドを持ち既存業務を行って頂きます。

【キャリア】
 将来的には、ファンドオペレーションチームのグループリーダーや、ファイナンシャルコントローラー、CFOなど幅広いポジションへのステップアップを目指すことができるポジションです。またファンドの財務会計(実績値管理)だけでなく、ファンド単位での予算策定・運営全般・投資家レポーティング等といった周辺領域においてもキャリア形成いただけます。

【採用背景】
 日本におけるファンドマネジメントプラットフォームおよび私募オープンエンドファンド(”Japan Income Fund”)の成長に伴い、運営体制の強化を見据えた人員増強

必要業務経験
《必須条件》
 ・会計知識・経験 5年以上(監査法人、税理士法人等でのご経験)
 ・基本的な英語スキル(Minimum: テキストでのコミュニケーションに抵抗がないレベル)
  ※但し、人物面(協調性、コミュニケーション能力、論理的思考能力など)をもっとも重視

《希望条件》
 ・不動産分野におけるファイナンス経験
 ・ファンドマネジメント・アセットマネジメントに関連する業務経験
 ・アウトソーシング先のマネジメント経験
 ・海外の拠点とのやり取りをする経験
 ・米国公認会計士、公認会計士、税理士等の資格をお持ちの方
 ・国際会計基準による経理経験
推定年収
800~1800 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 スーパーフレックス制度(7時から22時の間で選択可能)、在宅勤務、健康保険・雇用保険・厚生年金保険・労災保険・GLTD(団体長期就業所得補償)・総合福祉団体定期補償保険、傷害保険、確定拠出年金(DC)
諸手当
通勤手当 社宅制度、昇給昇格(1回・1月)・賞与あり(1回・3月)、年俸制(みなし残業(60H)、カフェテリアプラン、定期健康診断/人間ドック補助、メンタルケアプログラム。研修:階層別研修、英語特待生制度など
会社名
不動産投資会社
業種
不動産金融全般/不動産金融全般
事業内容
不動産施設・用地の賃貸・売買・開発・運営管理および投資助言
会社の特徴
外資系不動産投資会社

コンサルタントからのメッセージ

日本におけるマーケットシェア最大手の安定した成長を続ける企業です。

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる