求人情報Job search

「運用委託元である信託銀行の担当」

募集職種
金融関連/投信・投資顧問/バック・ミドルオフィス
仕事内容
・運用委託元であるグループ内信託銀行と社内関係部署(運用フロント、ミドル・バックオフィス)が、円滑に業務遂行できるよう調整を行う橋渡し役(リエゾン業務)。業務の中では、多様な社内関連部署と連携・調整を行うため、調整能力が求められる業務が太宗。
【役割期待】
・多様化・高度化するグループ内信託銀行およびそのお客さまのニーズに対し真摯に取組むこと
・高いホスピタリティ意識、スピード感のある対応により、みずほ信託銀行およびそのお客さまの満足度向上に貢献すること
・情報、ノウハウをチーム、組織へ継続的に共有するなどチームワークの意識を持つこと
必要業務経験
(経験)
〇特段の経験は必須ではありませんが、以下の経験があると望ましいと考えます。
・機関投資家向けサービスのミドル・バック業務経験(企業年金基金向け経験があれば尚可)
・機関投資家への営業経験(企業年金営業経験があれば尚可)
(知識・スキル等)
〇特段の知識・スキルは必須ではありませんが、下記の知識やスキルがあると望ましいと考えます。
・オフィス系ツール(特にPowerPoint、Excel)のスキル。※VBAマクロ等プログラムができれば尚可
・証券アナリストまたはそれと同程度の投資・運用に関する知識
(その他)
・社内関係者と柔軟なコミュニケーションを取り、良好なチームワークを発揮できる方
・高い当事者意識をもち、自ら能動的に新たな取り組みにもチャレンジできる方
・高いホスピタリティ意識を持ち、お客さまと深い信頼関係を構築したいと思う方
推定年収
700~1300 万円
勤務地
東京都
最終学歴
大学
各種保険
健康保険 厚生年金 雇用保険 労災保険 所定労働時間7.5時間 (+休憩1時間)
フレックスタイム、短時間勤務あり、ビル内に喫煙ルームあり
諸手当
通勤手当 住宅手当 残業手当 昇給年1回(7月)、賞与年2回(6月、12月)、通勤交通費、時間外勤務手当、深夜割増手当、休日勤務手当、住宅手当、在宅勤務手当 、資格取得奨励金、住宅手当・在宅勤務手当・特別勤務手当
会社名
日本・アジアNo.1を標ぼうする資産運用会社
業種
金融全般/投信・投資顧問
事業内容
「機関投資家向け事業」と「個人投資家向け事業」の双方の事業領域において、最高水準のソリューションのご提供を目指します。

機関投資家向け事業においては、めまぐるしく変化する外部環境を常に敏感に察知し、国内外の公的・私的年金、金融法人、事業法人、学校法人など、幅広いお客さまのさまざまなニーズに対応した運用計画や戦略的な運用商品をご提供しておリ、運用資産残高は国内最大級の規模を誇リます。

個人投資家向け事業においては、公募投資信託ならびにDC年金を通じた運用サービスのご提供や資産形成に関する情報の発信により、現役・退職準備世代をはじめシニア世代など幅広い層のお客さまの資産形成・生活資金ニーズ等にお応えしています。
会社の特徴
高度な専門性に裏付けられた運用力を活かし、あらゆるお客さまのニーズ・課題へのソリューションを提供するグローバル運用会社

運用資産残高は、2023年9月末ベースで64兆円(うち年金残高は約34兆円)となり、アジア最大級の資産運用会社

コンサルタントからのメッセージ

国内系トップクラスの大手アセットマネジメント会社の求人です。

« その他の求人へ

この求人情報に関して問い合わせる